HOME > 製品紹介 > 三姉妹シリーズ > SIZUKA 静

SIZUKA 静 <スモールファン計測>

JBMS 72シリーズで規定されたスモールファン用の騒音プレナムを利用した計測システムです。
弊社の従来のカタログ製品 F4115シリーズ「騒音プレナム」を中核にして対応します。従来から、ファンのPQ計測に関しては、弊社のファン風量、微少風量計測システム等で対応しております。
これらは、気密性の良い金属製のチャンバーに固定した試験ファンの風量・静圧性能を計測するシステムです。

<機器構成>

F4115 騒音プレナム
   JBMS 72 / ISO 10302 規格対応の騒音プレナムです。

② F4115 騒音プレナム 高圧対応オプション
   プレナム表面に音響透過性の良いパンチングメタルを貼り付け2000Paまで使用可能としました。

③ F4116 マイク1本型 音響パワー計測システム
   ターンテーブルと旋回機構を利用して、1本のマイクで10点計測し、音響パワー計測を行うシステムです。10点計測半径は、ブレナムサイズ03/04では0.5m、プレナムサイズ05では1m、フルサイズ12では2mとなります。

④ F4117 騒音・振動計測治具
   JBMS 72対応の騒音プレナムを使用して騒音や振動を計測する際、試験ファンを宙吊りにする治具です。

PDF仕様書を開きます